技術情報

シングルモードファイバとマルチモードファイバ

シングルモードファイバとマルチモードファイバ

光ファイバにはシングルモードファイバとマルチモードファイバがあり、

マルチモードファイバでは、コアの中を光が進むときに複数の進み方をします。

 

そのためファイバ中を伝播した光信号は大きくひずんでしまい、

長距離の高速信号伝送には用いられません。

 

ただし、安価であるため比較的短い距離の通信を行う用途で広く利用されています。

 

一方、シングルモードファイバはマルチモードファイバに比べコア径が小さく、

基本モードの光しか通りません。

 

光が伝播する際に信号波形の劣化が少なく長距離通信用途に利用されることが多いです。

 

通常のシングルモードファイバーにおいては

波長1.31um帯において波長分散(注1)がゼロになります。

 

それに対し改良を加え、

長距離伝送に有利な伝送損失が最小となる波長1.55um帯において

波長分散がゼロになるように設計された分散シフトファイバもあります。

 

(注1) 波長分散:波長によって信号の伝播時に異なる値の遅延が生じる現象。
そのためスペクトルの広がりによって信号波形にひずみが生じます。

ウェーブ13

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

TEL:053-439-7411

受付時間 8:30〜17:30(月〜金)

FAX:053-439-7415

メールフォーム

お支払い方法
1.銀行振込
※振込手数料は、お客様のご負担となります。
2.クレジットカード
お申込みの有効期限
7日以内にご入金お願いいたします。
7日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。
配送料
全国一律630円。
商品5,000円以上の購入で送料無料。
お届けについて
入金確認後、直ちに商品を発送いたします。
返品・交換・キャンセル等について
商品発送後の返品・返却等はお受けいたしかねます。 商品が不良の場合のみ交換いたします。キャンセルは注文後24時間以内に限り受付いたします。
返品期限
商品出荷より7日以内にご連絡下さい。
返品送料
不良品の場合は弊社が負担いたします。
それ以外はお客様のご負担となります。