技術情報

加工分野での応用

加工分野での応用

レーザ光は金属、セラミックなどさまざまな材料を加工する用途にも利用されています。
高出力レーザのレーザ光をレンズなどで焦光し、発生した熱によって加工を行います。
レーザ加工では溶接、切断、穴あけ、マーキングなどを行うことができます。
加工用途にはCO2レーザ、YAGレーザ、半導体レーザなどが利用されます。

以下にレーザ加工のメリット、デメリットをあげます。

メリット
・微細な加工に適している
・高速加工ができる
・非接触で加工できる。

デメリット
・設備導入のコストが高い

 

カラフルなライン04

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

TEL:053-439-7411

受付時間 8:30〜17:30(月〜金)

FAX:053-439-7415

メールフォーム

お支払い方法
1.銀行振込
※振込手数料は、お客様のご負担となります。
2.クレジットカード
お申込みの有効期限
7日以内にご入金お願いいたします。
7日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。
配送料
全国一律630円。
商品5,000円以上の購入で送料無料。
お届けについて
入金確認後、直ちに商品を発送いたします。
返品・交換・キャンセル等について
商品発送後の返品・返却等はお受けいたしかねます。 商品が不良の場合のみ交換いたします。キャンセルは注文後24時間以内に限り受付いたします。
返品期限
商品出荷より7日以内にご連絡下さい。
返品送料
不良品の場合は弊社が負担いたします。
それ以外はお客様のご負担となります。