技術情報

光強度の単位

光の強度はmWで表記される場合と、対数表記のdBmで表記される場合があります。
場合によってはmW表記よりも対数で表記したほうが数値を取り扱いやすいことがあり、
単位としてdBmを使用することも少なくありません。

dBmは1mWを基準とした対数表記方法で、P[mW]をdBmで表記する場合、
P[dBm]=10Log(P[mW])
となります。

例としては以下のような対応があります。
0 dBm =1 mW
10 dBm = 10mW

dBm表記にすると光の伝送損失を計算することが簡単になるなど、便利なことが多いです。

 

ズーム

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

TEL:053-439-7411

受付時間 8:30〜17:30(月〜金)

FAX:053-439-7415

メールフォーム

お支払い方法
1.銀行振込
※振込手数料は、お客様のご負担となります。
2.クレジットカード
お申込みの有効期限
7日以内にご入金お願いいたします。
7日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。
配送料
全国一律630円。
商品5,000円以上の購入で送料無料。
お届けについて
入金確認後、直ちに商品を発送いたします。
返品・交換・キャンセル等について
商品発送後の返品・返却等はお受けいたしかねます。 商品が不良の場合のみ交換いたします。キャンセルは注文後24時間以内に限り受付いたします。
返品期限
商品出荷より7日以内にご連絡下さい。
返品送料
不良品の場合は弊社が負担いたします。
それ以外はお客様のご負担となります。